「赤字なのに税金を払いたがる会社」無料セミナー、無料レポート・小冊子、無料資料情報局

ここでは、「赤字なのに税金を払いたがる会社」無料セミナー、無料レポート・小冊子、無料資料情報局 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このブログは無料セミナー、無料レポート・小冊子、無料資料
などで、稼ぐ儲ける株式投資、FX(外国為替証拠金取引)投資、
ビジネス等を勉強し、スキルアップることを目的としています。


「赤字なのに税金を払いたがる会社」



私の知り合いで税金をごまかしている会社がある。

普通は・・・多くの会社は税金を少なくしようとする。
(テレビで脱税のニュースをよく聞く)

しかし、その会社は逆。

本当は赤字なのに、わざと黒字にして税金を納めている
いるのだ。

なぜそんなことをするのか?


実は金融機関対策。資金繰り対策とも言える。


赤字の会社に基本的に金融機関はお金を貸さない
傾向にある。

だから・・・
その会社は無理やり黒字にしている。

しかも、一度金融機関との取引が切れると、これまた
お金が借りにくくなるため、その会社は大きな資金が
必要な訳ではないが、お金を借り続けている。



赤字で税金を払う必要がないのに
黒字にして税金を払い・・・・

お金を借りる必要がないのに、金利(利息)を払いながら
お金を借りて、どこかに眠らせている。



何だか矛盾だらけのようだが、これが現実なのだ。

まあ、そんな無意味な対策をしなきゃいけないほど
金融機関からお金を借りることは面倒なものなのだ。

私も経験があるが・・・
会社でも個人でもお金を借りるときや住宅ローンを組むときの
手続きは本当に大変なのだ。



・会社なら決算書、個人なら収入の証明がなきゃいけなかったり
(会社が赤字であったり、個人の収入が低かったりすると貸して
 くれない場合がある)

・何度も面接しなきゃならなかったり

・担保を出せといわれたり

・保証人が必要だといわれたり

・使い道を明確にしなきゃならなかったり

・長い間審査のために待たされたり

・実際にお金が振り込まれるまでに何日もかかったり・・・

・借りる額(借りれる額)の決定権は自分にはなかったり
(この金額までしかお貸しできません!と言われることも
しばしばある)



お金を用意するということは、とにかく面倒で時間のかかる作業
だと思う。



一方でもし、以下のような条件で、いつでもあなたが必要なときに
お金を用意してくれる!!ということだったら、どうだろうか?



・借りるときの収入には関係なしにお金を用意してくれる
(この権利を得るときの審査はある)


・面倒な面談等は一切ない


・担保も保証人も必要ない


・使い道は自由。


・必要なときは提携している銀行や郵便局またはコンビニの
 ATMで24時間お金を用意することができる。
(ネットや郵送での手続きもできる)


・お金を借りなくても、借りる権利は一生失わないし、その
権利を保持するのに、一切お金はかからない。
(必要のないお金を借りて不要な利息を払う必要はない)


・お金を用意する、しないの時期はすべて自分で決められる。
(必要のないお金を借りる必要はない)

・限度額以内なら、借りる額も自分で決められる。

・それでいて、これらの資金を用意してくれるのは銀行
(金利が高く、怖い人が取り立てる業者ではない)



いかがだろうか?

これらの条件をすべて満たしてくれるのが
スルガ銀行のカードローン「リザーブドプラン」だ。


年利7%~で他の消費者金融、銀行系カードより低いのも大きな特徴。
保険料不要で団体信用生命保険が付いて、最高限度額500万円。


通常、このような銀行系のカードは、その銀行の口座を作ら
なければならないが、その必要はまったくない。

インターネットで簡単に手続きできて、しかも
入会金も、年会費も無料!!


しかも使わなければ、お金は一切かからない。


ぜひすぐにご検討することをオススメしたい。
詳しくは下記をクリック↓
スルガ銀行のカードローン



今は必要なくても・・・万が一のときでも、あの金利が高くて、取
立てが鬼のように非合法な業者に借りる必要はないのだ!!

いかがだろうか。


★★全く無料で持てる備え・・・あなたは今持たない理由が
見つけられるだろうか?


勘違いしてほしくないのは、このカードを作ってバンバン遊びでお
金を使いましょう!!ということを勧めているわけではない。



火災や生命と同じように・・・万が一のときの備えとして、無料で
持てるローンカードを持っていても絶対に損はしない。


必要のないときはわざわざ使うことはない。


保険と同じように・・・机にしまっておけばいい。


もちろんカードを作るときはそれなりの審査があるので、すべての
人が持てるわけではないが、手に入れるのは無料。

0円で安心と備えをゲットしようではないか。


ぜひすぐにご検討することをオススメしたい。
詳しくは下記をクリック↓
スルガ銀行のカードローン


こちらをクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓
人気blogランキングへ


★こちらもビジネス情報満載★
無料メールマガジン
「社長のためのビジネスノウハウ塾」

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://muryo21.blog80.fc2.com/tb.php/81-81750523
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。