「怖い地震に対する保険が無料です」無料セミナー、無料レポート・小冊子、無料資料情報局

ここでは、「怖い地震に対する保険が無料です」無料セミナー、無料レポート・小冊子、無料資料情報局 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このブログは無料セミナー、無料レポート・小冊子、無料資料
などで、稼ぐ儲ける株式投資、FX(外国為替証拠金取引)投資、
ビジネス等を勉強し、スキルアップることを目的としています。


「怖い地震に対する保険が無料です」


ご存知だろうか?


火災保険に入っていても火事で保険金がもらえないことがある。

原因が地震で火事になった場合、保険金はでない。

阪神淡路大震災の時もこれを知らない方が多かったという。


万が一のことを考えると本来は火災保険と一緒に地震保険を付
けなければならないのだ。

こうすれば、地震が原因の火事でも保険金はもらえる。

私が保険を販売していた頃、必ずこのことをお客様に
話すようにしていた・・・


しかし、実際に火災保険と一緒に地震保険に入るお客様は全体
の3~4割程度。

つまり6割以上のお客様は入らないと万が一の時に困る・・・
とわかっていても地震保険には加入しない。

なぜか?

コスト、保険料の問題なのだ。地域によっても違うのだが、地震
保険に入った場合、火災保険だけの保険料のおおよそ2倍になる。


「万が一時は必要なのはわかるけど・・・高いから、いらない」


という方が多いのだ。


ではもし無料で加入できる地震保険がこの世に存在したらどう
だろうか?


もちろん、そんなものは実際存在しないのだが・・・仮にあった
ら、入らないバカはいない。


地震が起こるか起こらないの問題ではない。



無料で「万が一のときの備え、安心」が手にいれられるのだから
申しこまない人は存在しないだろう。



でもこの「万が一のときの備えと安心」は保険の世界では無料で
はないが、お金の世界では無料・0円で用意できるのだ。



あなたが急にお金が必要なこと(万が一のこと)は絶対に!!!
ないだろうか?


インターネットで調べると、消費者金融会社の貸出残高はナント
10兆円以上。



地震保険のことを話していたので・・・参考までに・・・・ホームペ
ージで調べると阪神淡路大震災で支払われた地震保険の
保険金783億円。



あの大地震で支払われた100倍以上の金額が消費者金融で
借りられているのだ。



あなたが事業を営んでいるなら・・


取引先が倒産、売上不振、突発的な事故などにより会社のお金が
足らなくなっても、従業員の給与、会社の運転資金、借入金の返
済リース料は待ってくれない。

何より自分の生活もある。

家族に給与を渡さないわけにはいかない。結局、自分で用意し
なければならない。

普通のビジネスパーソンなら・・・

家族にも会社にも相談できない急な出費があることは(万が一の
こと)全く考えられないだろうか?

遊ぶ金欲しさだけ借金を高金利の業者から重ねるだけがすべてで
はない。

事故や詐欺にあったり、保証人になったり、会社をリストラされる
ことで、借金を致し方なくしなければならないケースだってある。



万が一のとき、あなたならどうするだろうか?


貯金も手をつけられない、友達や友人にも借りられないときは??



今すぐお金が必要でなくても万が一のときのために、備えと安心を
無料(0円)で用意してはどうだろうか。


それが実質年率7.8%~
オリコのCREST



金利も7.8%~というのが非常にうれしい。
(入会金も年会費も全く無料)


このカードは入会金も年会費も全く無料。

今は必要なくても・・・万が一のときでも、あの金利が高くて、取
立てが鬼のように厳しい○○○金融に借りる必要はないのだ!!

また利用可能額が最大300万円で、かなり大きな備えになるに違
いない。


「万が一の備えと安心」のためにこの無料のカードを持たない理由
が見つけられるだろうか?

(もし地震保険が無料なら?どうだろうか?)

詳しくはこちらをクリック↓
実質年率7.8%~
オリコのCREST



勘違いしてほしくないのは、このカードを作ってバンバン遊びでお
金を使いましょう!!ということを勧めているわけではない。

必要のないときはわざわざ使うことはない。保険証券と同じように
机にしまっておけばいい。

もちろんそれなりの審査があるので、すべての人が持てるわけでは
ないが、手に入れるのは無料。(入会金、年会費ともに無料)、

0円で安心と備えをゲットしようではないか。


こちらをクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓
人気blogランキングへ


★こちらもビジネス情報満載★
無料メールマガジン
「社長のためのビジネスノウハウ塾」



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://muryo21.blog80.fc2.com/tb.php/80-ec1c4274
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。