「人生の1回の表から送りバントをしよう」無料セミナー、無料レポート・小冊子、無料資料情報局

ここでは、「人生の1回の表から送りバントをしよう」無料セミナー、無料レポート・小冊子、無料資料情報局 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このブログは無料セミナー、無料レポート・小冊子、無料資料
などで、稼ぐ儲ける株式投資、FX(外国為替証拠金取引)投資、
ビジネス等を勉強し、スキルアップることを目的としています。



「人生の1回の表から送りバントをしよう」



昨年日本一に輝いたプロ野球日本ハムは
前年の約3倍の送りバントを多用し、数々の接戦を制した。

試合の前半、1回表でもバントを多用する。

昨年まではガンガン長打を狙って・・・打ち勝つことを
目指していたのだが、戦術をガラッと変えたのだ。

日本ハムのヒルマン監督は

”日本の選手は先取点を取ることで「精神的に落ち着いて」
試合に臨める。だからできるだけ早い段階で点数を取りに
いくために、バントを使う”

と話していた。


我々日本人は「精神的に落ち着いた」状態で力を
出すことができるのではないか。


野球だけではなく、ビジネスに関してもお金に関しても。


あなたがビジネスをするとき


「この100万円がなくなれば、自己破産で家族離散」


と追い込まれてやる場合と



「この100万円がなくなっても最悪借りることができる」


と余裕がある場合と


どちらが落ち着いて力が出せるだろうか?

どちらがいいアイデアや新しい発想を出すことができるだろうか?


金銭的に追い込まれると、他のことは一切考えられなくなるという
話を聞いたことがある。

だから借金を苦に自殺してしまう人も、残念ながらいるのであろう。


今はお金が必要なくても

お金を借りる予定はなくても

絶対に借金はしないという自信があっても


「人生の送りバント」


「お金の犠打」

としてその無料のカードとは実質年率7.8%~、ローンカードが
変わる!信頼の1枚、オリコの【CREST】
を作ることをオススメする。



借金をするというと・・・

遊ぶ金欲しさというイメージが先行 する。


しかし

事故や詐欺にあったり


保証人になったり


会社をリストラされることで

借金を致し方なくしなければならないケースだって、
いくらでもある。



「悲劇は・・・


自動車事故のように


病気やケガのように


誰にも起こる可能性はあるのだ!!!」



問題はそのとき、どう対処するか??

万が一のとき、あなたならどうするだろうか?


貯金も手をつけられない、友達や友人にも借りられないときは??


まさかお手軽な金利の高いところや「トイチ」と言われる10日で
1割の利子をとる業者に直行???




ここで1つ考えてほしい。



もしあなたが、29%という高金利で210万円借りたとする。





月々5万円ずつ返済したとすると・・・いつ完済すると思うか?





月5万で年間60万円。210÷60で3年ちょっと??






実は全く違う。






正解は、一生返済しない。






月々5万円をあなたは一生払い続けても、借金は1円も減らない。
年間60万円は利息の返済でしかない。



つまり借りた元金は全く減っていないのだ!!


金利というものは非常に怖い。
金利というものはある意味、魔物。



借金をする・・・

お金が急に必要になる・・・

会社や家族にも相談できないお金がいる・・・

なんて想像できないかもしれない。


でも万が一のときのために・・・できるだけ金利の低い
しっかりとした大手の業者で準備をしてはどうだろうか?


一番のオススメは無料のカードとは実質年率7.8%~、
ローンカードが変わる!信頼の1枚、オリコの【CREST】
だ。
(入会金、年会費0円)


このカードは入会金も年会費も全く無料。


今は必要なくても・・・万が一のときでも、もうあの金利が
高くて、取立てが鬼のように厳しい○○○金融に借りる
必要はないのだ!!



ナント言っても貸し出し金利が7.8%~というのが
うれしい。


また利用可能額が最大300万円で
かなり大きな備えになるに違いない。


貯金があるから、必要ない!!!私も最初はそう思った。



でも今の貯金以上のお金が必要となった場合は?



貯金を引き出すときは当然、家族の同意がいるであろう。
家族にも相談できないことでお金が必要になった場合は?


そう考えると、借りなければ余計なお金が全くかからない
このカードを持っていて決して邪魔にはならない。

また万が一お金を借りる場合もネットまたは電話で19時までに
申し込めば、翌営業日にお金が自分の銀行口座に振り込まれる。

また全国の提携金融機関・郵便局・コンビニをはじめとする
約142,000台のATM/CDで、キャッシングがご利用できる。

勘違いしてほしくないのは
このカードを作ってバンバン遊びでお金を使いましょう!!

ということを勧めているわけではない。


必要のないときはわざわざ使うことはない。


保険証券と同じように机にしまっておけばいい。


もちろんそれなりの審査があるので、すべての人が
持てるわけでは ないが、手に入れるのは無料。

(入会金、年会費ともに無料)、

0円で安心と備えをゲットしようではないか。

こちらをクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓
人気blogランキングへ


★こちらもビジネス情報満載★
無料メールマガジン
「社長のためのビジネスノウハウ塾」


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://muryo21.blog80.fc2.com/tb.php/56-48d401fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。