「不二家?パロマ?ライブドア?問題のあった企業を狙え!」無料セミナー、無料レポート・小冊子、無料資料情報局

ここでは、「不二家?パロマ?ライブドア?問題のあった企業を狙え!」無料セミナー、無料レポート・小冊子、無料資料情報局 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このブログは無料セミナー、無料レポート・小冊子、無料資料
などで、稼ぐ儲ける株式投資、FX(外国為替証拠金取引)投資、
ビジネス等を勉強し、スキルアップすることを目的としています。


「不二家?パロマ?ライブドア?問題のあった企業を狙え!」


私の友人で、大儲けした人がいる。どこにでもいる普通のOL。
月給は20万円程度だ。

実は株で勝ったのだ。といってもよくいるデイトレーダーではない。

一日中コンピュータの前にかじりつき、秒単位で取引するわけで
はない。

かといって、インサイダー情報に近いものを手に入れたわけでもな
い。

何で大勝したのか?


彼女が買っていた株の中に、りそな銀行、三菱自動車がある。


どちらの株も世間では様々な理由で騒がれた時期に買っている。

つまり、みんなが「あの企業はダメだ」と考え、株を売っている時
に安い値段で株を買ってそれが上がると売る。これが彼女のやり方
だ。

彼女は「世間での評判が落ちた企業は、必ず信頼を回復しようとい
いサービスや商品を提供しようとがんばる。それが後で株価に反映
される。だから世間で騒がれたときこそチャンス」という。



だから、今評判が悪い株を買いましょう!と私は勧めているわけで
はない。(もちろん、買いたい方はご自由に!!)

そうではなくて、世間では騒がれた企業の商品やサービスは他社よ
りも優れているケースや有利なケースが多いので、一度はチェック
した方がいい!!ということを言いたい。


キャッシング・ローンならライブドアクレジットがおすすめ。

ホリエモンの事件以降、復活をかけていい仕事している。


あなたがもしライブドアの今経営者ならどんなことを考えるだろうか?


事件で、信用がガタ落ち、売上・利益も苦戦・・・・・


既存の事業の信頼や評判を取り戻すためには、どんなことするべきか。


他社とまったく同じ商品やサービスをやって宣伝していては、絶対に
その溝は埋まらない。

差別化、驚くようなサービスや商品や条件を出さなければ、他社に勝つ
ことは非常に困難であろう。

企業だったら、当たり前のこと。


消費者は逆にここに目をつけるべきなのだ!!


株の鉄則と同じ。


人が売っているときに、自分は買う。人が買っているときに売る。


そんな意味でも今ライブドア・・・・特にライブドアクレジット
ねらい目だ。

急げ。


こちらをクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓
人気blogランキングへ


★こちらもビジネス情報満載★
無料メールマガジン
「社長のためのビジネスノウハウ塾」


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://muryo21.blog80.fc2.com/tb.php/51-86f651f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。