無料資料で勉強しよう「えっ!今時ドライヤーがないホテルが満室??」

ここでは、無料資料で勉強しよう「えっ!今時ドライヤーがないホテルが満室??」 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このブログは無料セミナー、無料レポート・小冊子、無料資料
などで、稼ぐ儲ける株式投資、FX(外国為替証拠金取引)投資、
ビジネス等を勉強し、スキルアップすることを目的としています。


「えっ!今時ドライヤーがないホテルが満室???」

繁華街や飲食店街で勝ち抜くというのは本当に難しい。私は
よく東京の新宿で飲むことが多いのだが、特にお店の入れ替
わりが激しく競争が厳しい。

客が入っていないお店なら、あっという間に閉店。潰れては
また新しい店がオープンする。次から次へと・・・。

新宿で勝ち残っていくためにはお客が入っているからと言っ
て安心はできない。ライバルに勝ち続けるためには、メニュ
ーや設備、内装などをつねに新しくし、お客を飽きさせない
努力が不可欠なのだ!!

先日も一世を風靡したある新宿の居酒屋チェーンに行って本
当に驚いた。

金曜日といいのにガラガラなのだ。チェーンの本部は株式を
上場しかつては一時代を作った。

しかし、それも今は昔なのだ。料理の味も落ちていない。接
客も決して悪くない。しかし、お客は確実に新しいものを求
める。古いものにどんどん飽きてしまうのだ。

こんな新宿の中で・・・一番古くて・・・大して接客もせず
大きな設備投資ももう何年もしなくて、集客し続ける業界が
ある。(あくまで私の意見であるが・・・)

何だと想像がつくだろうか?

あれだけ厳しい競争を悠々と生き残る業界。それはラブホテ
ル業界だ。

今時、こんな古い建物あったんだ~と感心するようなホテル
が立ち並ぶ。

この辺のホテルを利用した友人が、「部屋にドライヤーがつ
いていなかった!!」と文句を言っていた記憶がある。

しかし、集客はピカイチ。

どんなに古くても・・・どんなに設備が古くても集客できる
んだからわざわざ飲食店のようにお金をかけて改装する必要
もない。

ここにお金をかけないのだから・・・おそらくボロ儲けでは
ないかと容易に想像できる。

人間の三大欲求は、「食欲」「睡眠欲」「性欲」と言われる。
これはどんな時代でも・・・どんな人種でも・・・どんな不
景気でもこれは変わらない。

こう考えても、永遠の人の営みをビジネスとするラブホテル
は有望ではないか。

もちろん、だからラブホテルを建てましょう!!と言いたい
わけではない。何億、いや何十億円というお金がかかるし、
今時はお金があっても建設許可を取るのは一苦労らしい。

であるなら・・・ラブホテルに投資するファンドはいかがだ
ろうか。

今なら詳しい資料が無料でもらえる。無料資料はこちら↓
まだ1万人しか知らない、8.4%の配当生活。満額配当達成率100%
みんなで集めたお金をラブホテルに投資し、そこで得た利益
が出資者に分配される。

流行るか流行らないかわからないし、たとえ一時期お客を集
めることができても、それを継続することが難しいと思われ
る飲食店業界に投資をするくらいなら、これの方がよっぽど
チャンスが大きいと私は個人的に考える。

しかし、投資にはリスクがあることも決してわすれてはなら
ない。ただ大切なことは、「こんな投資方法もあるんだ~」
と情報を知ること知識を増やすことではないか。

これは投資でもビジネスでも同じだが自分が選ぶことができ
る選択肢が少ないことは・・・私は最高に不幸なことだと思
う。

知っていて悪いことは1つもない・・・やって悪いことはた
くさんあるのだが・・・まずは無料でもらえる資料でしっか
り勉強して、あなたの投資やビジネスに生かしてもらいたい。

無料資料はこちら↓
まだ1万人しか知らない、8.4%の配当生活。満額配当達成率100%

こちらをクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://muryo21.blog80.fc2.com/tb.php/27-5a64fa21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。