無料資料で勉強する!「なぜ日本の保険は高いのか?」

ここでは、無料資料で勉強する!「なぜ日本の保険は高いのか?」 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このブログは無料セミナー、無料レポート・小冊子、無料資料
などで、稼ぐ儲ける株式投資、FX(外国為替証拠金取引)投資、
ビジネス等を勉強し、スキルアップすることを目的としています。

「なぜ日本の保険は高いのか?」


日本の保険は高い。特に生命保険の保険料は高いと言わ
れている。

なぜそんなに高いのか???

様々な理由が考えられるが、販売者(代理店、営業員、
外務員)に支払われる手数料、コミッションが高いと
いうことが原因の1つに挙げられると私は思う。

日本の金融関連で消費者にこの手数料というか儲けの
部分をはっきり提示していないのは保険会社ぐらいでは
ないか?銀行はお金を貸すときに金利がはっきりしてい
る。ATMで時間外にお金を引き出すと手数料がかかり
いくら我々が銀行に払っているのかわかる。証券会社も
株や投資信託を買うときに手数料を明確にしている。

しかし、保険会社は・・・

保険会社や販売者によって様々な手数料体系があって一
概には言えないが・・・私が保険を販売していた時は、
お客様が払う年間保険料の約40%が初年度の手数料だ
った。(もちろん永遠にこれがもらえるわけではない。
2年目以降は5%前後になり、5年目ぐらいまで手数料
がもらえる制度だったと記憶する)

保険料の4割。40%・・・1年目だけとはいえ、決し
て低い数字ではない。

これが、保険料が高くなる原因のひとつではないか?



消費者の目から逆に考えると、保険料を少しでも抑えた
い、安くしたいならば、この販売手数料がない生命保険
・・・つまり保険会社がダイレクトに販売しているもの
を選択肢の一つにしない手はない。

今オススメはオリックスの生命保険
(今なら無料で詳しい資料がもらえます)


私の調べた限りでは、ここで紹介されている保険は代理
店などでは販売されていない。中間マージンがカットさ
れているから他の保険よりもかなり安い。

決してすぐに加入した方がいいとは私は言わない。大切
なことは他のものと比べること、現在自分が加入してい
るものと比較してみること、そして自分の選択肢と知識
を増やすことではないか。

無料で資料を請求すると送られてくるのは、申込書だけ
ではない。なぜオリックス生命の保険料が安いのか?ど
んな保障なのか?どこ部分が従来の生命保険と違うのか
細かく素人にもわかりやすく説明してある。

ずばり保険に加入する・しないではなく、保険に対して
の理解を深めるため・・・最終的には自分のお金を守る
ための第一歩にこの資料がなることは間違いない。

やって悪いことはたくさんあるが、知っていて悪いこと
は1つもないのだから・・・無料の資料を請求して勉強
しない手はない。

私は元保険の専門家だが、定期的にこのような無料資料
請求を利用している。保険はどんどん新しくなるし、ち
ょくちょく制度や法律が変わる。保険会社からもらえる
資料はこんな情報が満載だ。

資料請求しても保険に入らなくちゃいけない義務や責任
は全くない。まずはあなたの知識のため、そしてお金の
ため・・・一歩踏み出してはいかがだろうか。


こちらをクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓
人気blogランキングへ



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://muryo21.blog80.fc2.com/tb.php/20-99cfe5f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。