無料セミナー・・・日本のお金の常識は世界の非常識?~世界常識を学ぶ第一歩を無料で手に入れる~

ここでは、無料セミナー・・・日本のお金の常識は世界の非常識?~世界常識を学ぶ第一歩を無料で手に入れる~ に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このブログは無料セミナー、無料レポート・小冊子、無料資料
などで、稼ぐ儲ける株式投資、FX(外国為替証拠金取引)投資、
ビジネス等を勉強し、スキルアップすることを目的としています。

「日本のお金の常識は世界の非常識?」

前職の関係で、外国人の金融関係者と話す機会が少なく
なかった。そこで必ず聞かれる質問がある。
それは・・・
「日本人はなぜ、日本以外にお金を預けないのか?」
というもの。
我々日本人から見ると逆に
「なぜ、自国以外の場所にお金を預けて不安じゃないのか?」
と聞き返したくもなる。

日本は島国だから。日本の銀行は信頼がおけるから。日本の
国は潰れる心配がないから・・・と私はいつも説明していた。
しかし、はっきりしていることがある。
世界的に見ると・・・少なくても先進国的に見ると・・・
我々日本人のお金の貯め方やお金に関しての考え方は
明らかに非常識なのだ。おそらく、こんな国は世界中どこを
探してもない。いい悪いではなく、我々はこれをまず認識し
なければならない。

では「なぜ、非常識になってしまったか?」

私は「お金」に関しての「情報」や「知識」が
なさ過ぎるからと考える。オーストラリアや
ニュージーランドのちゃんとした銀行の定期預金
の金利が5、6%あることを知っていても・・・
また世界には年間安定的に10%以上の利回りを
出すファンドがあることを知っていても・・・

それでも0.1%の金融機関を選らぶなら、それはそれで
いい。しかし、それらの存在やそれを扱う金融機関の内容
を日本のものと同じように知っていたら・・・情報があっ
たら・・・

私は自分のお金に対しての考え方や貯め方を変える人が
多くなるような気がしてならない。

だから、我々がやらなくちゃならないことはまず正しい
情報や知識をつける。そしてお金に関しての選択肢を
増やすことだ。それをやるのに今はお金がかからない。
わざわざ高いお金を払って本を買ったり、セミナーに
参加する必要もない。情報はやり方次第で「無料」で
手に入れることができるのだから。

まずは今回勉強することを薦めるのは「FX」(外国為
替証拠金取引)について。「FX」(外国為替証拠金取
引)という言葉を聞いて「何??」と思った方、すぐに
明確な答えが頭に浮かばない方は、勉強することをオ
ススメする。今この「FX」を資産運用の方法の一つと
してやっている方が毎年増えている。大手書店の金融本
コーナーに行けば一番多いのは株式関連次に多いのがこ
の「FX」に関しての本。本屋でチェックしてみてください。

この運用方法を必ずやった方がいいとは言わない。好み
の問題もある。時間の問題もある。お金の問題もある。

最大のリスクは知らないこと!!!なのだから。

最初に金融スクエアbang!外国為替比較から資料を
無料で請求して勉強することをオススメする。

ここなら、いろんな会社の資料が無料で一括してもらえる。
サービス内容や仕組みなども会社によって若干異なることも
あるので、まずは資料を請求してじっくり読むことをオススメ
したい。

勘違いしてほしくないのは、私は何かを売ろうとしている
わけではないことだ。一人でも多くの方に正しい知識を
持ってほしい、自分のお金を守り、増やすときに1つでも
多くの選択肢を持ってほしいという思いが強くあるだけだ。

やって失敗したり、悪いことは世の中にいくらでもある。
しかし、知っているだけで、知識を増やすことだけで
ダメなことは1つもない。

さあ、あとは少しの行動力とほんのちょっとの探求心だけだ。
あなたの知識が深まったときには・・・必ず幸せが訪れると
私は確信している。

こちらをクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓
人気blogランキングへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://muryo21.blog80.fc2.com/tb.php/10-7582a185
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。